« ためしてガッテン 掛川茶 | トップページ | 中性子線治療、2012年には実用化?国立がん研究センター »

2011年1月18日 (火)

がん患者のためのインターネット活用術 (13)

がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: 私はこれで膵臓がんを克服した ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: 私はこれで膵臓がんを克服した』では最新の情報に書き直して出版しています。


「がん患者のためのインターネット活用術」として一昨年に12回にわたって紹介したことがありました。(カテゴリー「パソコン・インターネット」で一覧が出ます)そのつづきです。

今回は本の検索について。このブログでは、がん関連の書籍をタイムリーに紹介しているのですが、どのようにしてその情報を得ているのか、よくもまぁそんなに本を買うお金があるよね、という疑問にお答えします。

本に関する情報を、①必要な情報(新刊・関心のある本)をタイムリーに得る、②お金をかけずに読む、③本の内容、関連サイト、読後感、購入日、読了日などの蔵書管理。これらをインターネット上でやってしまおうということです。紹介するものは全て無料で使用することができます。

三種の神器は、

  • 新刊.net キーワード登録で新刊書籍の情報がメールで届く
  • Libron Amazonから全国の公立図書館・大学図書館の蔵書を検索
  • MediaMarker 蔵書の管理

ブラウザはFirefoxを使います。MicrosoftのIEではLibronなどのアドオンを使えません。Amazonのサイトを中核にして、これらのアドオンとの連携で書籍を効率よく検索し管理することができます。

新刊.net

ユーザー登録をします。

Wshot200217

 

登録が完了したら、ログインして「キーワードの管理」画面から、検索キーワードを登録します。がんに関する書籍を検索するのでしたら、タイトルまたはキーワード蘭に「がん」と入力すればよいでしょう。「がん」のみで「ガン」「癌」も検索してくれるようです。

 

Wshot200218

 

これで「予定表」「ディスカバー」に検索されて本が表示されます。他にも作家など適当なキーワードを追加して、自分好みの書籍を検索できます。新刊が発表されたら登録したメール・アドレスにメールが届きます。

Libron

Libronは全国5000以上の公立図書館、700以上の大学図書館の蔵書をAmazonから検索できるFirefox、Google Chrome用のアドオンです。「インストール方法」にしたがってインストールしてください。簡単です。

インストール後Amazonのサイトに入り、書籍を検索します。ページの最上部にLibronのバーが表示されます。最初は「東京都立図書館」になっているので、自分が借りる図書館に変更します。私の場合は大田区図書館です。

 

Wshot200219_2

 

上の図のように本のタイトルの下に「予約する」バーが表示されるようになります。この画面から本の借り出し予約をすることができます。(もちろん図書館に事前登録してID・パスワードの設定が必要です。)

MediaMarker(メディア・マーカー)

メディアマーカーは自分の蔵書を管理するために活用できます。バーコードリーダーがあれば蔵書を簡単に登録することができます。蔵書だけでなく、いつか読みたい本を登録したり、”積ん読”になっている本を検索して「次に読む」タブで管理したりできます。簡単な読後感を書く、新聞の書評欄にリンクしておくなど、インターネットならではの蔵書管理ができます。

こちらも最初にユーザー登録が必要です。月別の購入金額や読了数の記録も残ります。私の場合は、平均すると1ヶ月10,000円購入し、25冊読んでいるらしいです。つまりは大部分が図書館の本ということですね。おかしげな代替療法の本などに自分の財布から出すのはばかばかしいが、内容はチェックしたい。ですからLibronは重宝しています。今月の読了数はまだ9冊と少ないです。

 

Wshot200224_2

 

また、Firefox、IE用のツール・アドオンも公開されており、インストールすればAmazonのページから右クリックでその書籍・CDをmediamarkerに登録することができます。

 

Wshot200222

 

本屋をぶらぶらしていて、つい気に入った本を衝動買いすることがあります。でも最近は、携帯電話からメディア・マーカーのメールアドレスにISDN番号を送信すると登録されるので、後でじっくり検討して買うかどうかを決めることもできるようになりました。

その他に

次のような役立つサイトがあります。

Webcat Plus
想-IMAGINE Book Search
カーリル
雑誌ネット

本の購入資金

月1万円を本代にしていると書きましたが、実は財布からはそれほどは出していません。というのは、アマゾンのアフェリエイトに参加しているので、紹介料が入ってきます。本代のほとんどはこれでまかなうことができています。

このブログのサイドバーにある本をクリックして、あるいはそれ以外の本や商品であれば「検索ボックス」から検索して購入していただくと、代金の4~4.5%が私に「紹介料」として、アマゾンギフト券で支払われます。これが毎月5,000~10,000円位になります。現金で買うのは1~2冊でしょうか。

ちなみにいちばん良く買われているのは『がんに効く生活』ですね。何度も紹介しているし、これは読んで実行する価値はあります。

ということで、紹介料獲得にご協力をお願いします。


スポンサーリンク

« ためしてガッテン 掛川茶 | トップページ | 中性子線治療、2012年には実用化?国立がん研究センター »

がん一般」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ためしてガッテン 掛川茶 | トップページ | 中性子線治療、2012年には実用化?国立がん研究センター »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

膵臓がんランキング

  • あなたは独りではない。闘っているたくさんの仲間がいます。

膵臓がん お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

スポンサーリンク

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

ブログ村・ランキング