« プルトニウムとストロンチウム検出 | トップページ | 樹状細胞療法で延命した?スタインマン教授は膵臓がん »

2011年10月 4日 (火)

がん患者のためのインターネット活用術 (15)

がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: 私はこれで膵臓がんを克服した ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: 私はこれで膵臓がんを克服した』では最新の情報に書き直して出版しています。


Firefoxが頻繁にバージョンアップをしており、起動もサイトの表示もずいぶん早くなりましたが、アドオンの更新が追いつかないことがあります。アドオンのいくつかも動作が思わしくなく、これまでの14回の紹介記事も実情に合わない部分が生じてきました。(過去の記事も部分的に修正はしましたが・・・)

OptimizeGoogleは、まったく広告をカットできません。そこで、現在の私の設定をまとめて紹介することにします。

インストール済みのアドオン

Ws0013

OpimizeGoogleはどうしてか広告がカットできなくなりました。しかし、不要な広告をカットするだけならAdblock Plus だけで十分です。インストール後の設定方法はこちらに。

Gmail を使っているのならBetter Gmail 2 を入れましょう。以前はWeb Mail AddBlockerを推奨していましたが、こちらはAdblock Plus との相性が悪いようです。Libron はこのシリーズで紹介済みです。MediaMarkerも紹介しましたが、アドオンのMediaMarker Add Binder Tab をインストールするとアマゾンのサイトからダイレクトに登録できます。

これまでに紹介していないのは、Read It Later です。文字通り、気になる記事を後で読むためのツール。

Auto Peger は分割された記事を1ページにまとめて表示してくれます。EverNoteに登録するときなど重宝します。

Greasemonkey、IE Tab 2、Stylishは別の用途ですから、説明は省略。

MouseoverDictionary はまだFirefoxバージョン7に対応していないので、ここでは表示していません。

Better Gmail 2 の設定が結構迷うと思います。私の推奨設定を紹介。

Ws0014

Ws0015 Ws0016


スポンサーリンク

« プルトニウムとストロンチウム検出 | トップページ | 樹状細胞療法で延命した?スタインマン教授は膵臓がん »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プルトニウムとストロンチウム検出 | トップページ | 樹状細胞療法で延命した?スタインマン教授は膵臓がん »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

膵臓がんランキング

  • あなたは独りではない。闘っているたくさんの仲間がいます。

膵臓がん お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

スポンサーリンク

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

ブログ村・ランキング