« ポケストップって? | トップページ | 九重親方の治療法は間違っていたのか? »

2016年7月31日 (日)

DSDネイティブ再生に挑戦

出張から昨夜帰ってきた。出張中にコメントやメールでいろいろ相談があって(膵臓がんに関してです)、返信するのにマウスが壊れて往生した。スマホでは長文は書きづらいし、タッチパッドには慣れていない。

今日はタイムドメインのスピーカにつないであるDACを変更するための作業。3年前につないだNOSDAC(Non-Over-Sampling-Digital-Analog-Converter)のDevilsound DAC、音は最高なのだが、最近低音の力不足を感じるようになった。

それになにかとDSD(Direct Stream Digital)流行り。05_2 このNOSDACをヤフオクに出したら3万円で落札されたので、コルグのDS-DSD-100を入れることにした。

コルグのプレーヤーアプリAudioGate4をインストールして、flacをDSDネイティブ再生する。

いいねぇ、情報量が格段に増えた感じ。低音も厚みがあって高音は華やかになる。

ただ、AudioGateが、曲を探すのに使いづらい。やはり使い慣れたfoobar2000が良いので、インターネットでさんざん調べて、必要なプラグインを入れて、DSDネイティブ再生ができるようになった。

Img_7785

マーラーの交響曲がぐっと深みを帯びて聴きやすくなった。




が最適だとつぶやいていた。なかでもDevilsound DAC V2.1 が最高だと書いていた。

Image_002


スポンサーリンク

« ポケストップって? | トップページ | 九重親方の治療法は間違っていたのか? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポケストップって? | トップページ | 九重親方の治療法は間違っていたのか? »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

スポンサーリンク

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想