« 等々力渓谷 | トップページ | 膵臓がん手術の基本と正しい病院選び »

2016年9月12日 (月)

副作用は軽視しがちだから・・・

TS-1の添付文書の副作用の項には

5)重篤な腸炎(0.5%)
:出血性腸炎、虚血性腸炎、壊死性腸炎等があらわれることがあるので、観察を十分に行い、激しい腹痛・下痢等の症状があらわれた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと

と書かれています。

すい臓がんカフェにも参加されたバカ建築屋さんが急性大腸炎で断食のために入院とTwitterで呟いていまして、(断りなしにリンクしました)

同病で、激しい下痢や腹痛が続いている方、たくさんいますが、軽視せずに別の病院に相談するなど、必要な対策を取ることですよね。

患者がきちんと副作用を申告しないと、医者には分かりません。がん病院では、患者の希望もあるのでしょうが、抗がん剤を可能な限り続けようとしますから、副作用は軽視しがちです。医者もがんのこと以外は分かっていません。血糖値の管理も「うちではできないから、糖尿病専門医へ」と言われますからね。

« 等々力渓谷 | トップページ | 膵臓がん手術の基本と正しい病院選び »

膵臓癌の知識・情報」カテゴリの記事

コメント

バカ建築屋さん。
そう、秋のレジャー気分もいいかも。
もう彼岸花の季節ですね。ところどころで一輪二輪と咲いています。

順調に退院されることを期待しています。
カフェの受付けもあるし。(*^▽^*)

キノシタ様
いつもありがとうございます
早速の拡散恐れ入ります。助かります。
一応、がん病院には仁義切った(先に受診した)上で
近所の中規模病院に入院してます。
<お伝えしたい事!
中規模病院は紹介不要で一般床有りだから、がん研有明病院の補完として、完全に情報を同期させてます。
小回りが利いて、副作用や疼痛を気軽に診てもらえます。
むしろがん病院より、がん以外は専門です。>
大部屋でも静かでよく眠れそうです。
退院半年目の秋のレジャーです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 等々力渓谷 | トップページ | 膵臓がん手術の基本と正しい病院選び »

がんの本-リンク

  • がん患者が選んだがんの本

サイト内検索

膵臓がんブログ・ランキング

膵臓癌 お勧めサイト

アマゾン:商品検索

がんの本「わたしの一押し」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ